PTAのホントのところ

PTAで調べたこと。PTAの基礎知識と問題点。入退会自由なのか?。非会員の子は行事参加できないのか?など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[この記事を編集] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PTAの「先生」会員は、保護者会員とは扱いが違うのですか?

PTAでは、数の上では少ないものの、「先生」も会員です。

PTAでは、保護者会員も教員会員も、まったく対等です。
校長先生だろうと教頭先生だろうと、一保護者だろうと、まったく対等です。



● 先生はPTA役員・委員選出から外れていることが多いですよね?

これは、おかしな話ですね。
学校では「PTA担当教員」という役が毎年選ばれているそうですが、それが学校側の役割分担の話です。
PTAでは、保護者と同様に先生も役員候補になるというのが筋ではないでしょうか。
「先生には、先生の仕事があるから忙しい?」
そんなものは、保護者だって一緒でしょう。保護者だって、それぞれに仕事をもっていて忙しいのです。



> 先生の子供は学校に通ってもいないし、PTAの恩恵を受けてるわけでもないから、役員をさせるのは不公平。

> 先生が役員までしたら、PTAの自主独立性が失われる。

> ただ、毎年そうだから、そんなものなんでしょう。

このように考える人が多いので、先生が役員から外されてることが多いのでしょう。
この3つの考え方は、いずれも「マチガイ」or「問題がある」と個人的に考えます。


とにかく、先生は役員選出の候補から、最初から外れていることがほとんどです。これがアタリマエと思われていますが、どうやら本当は違うようです。


そもそも、先生側が役員候補から外れているから、入退会自由の明示にも無関心なのかもしれません。
先生も役員や委員候補であるなら、入退会自由の明示化に真剣になってくれそうですね。



ただ、やはり先生は先生ですから、ある程度の礼儀をもった対応は大事だと感じます。





●先生はPTA会費を払っているのに、先生の子がPTAの記念品や主催行事の恩恵を受けられないですよ? 不公平では?

これは、PTA本来の考え方からすると、不公平でもなんでもありません。
PTAの会費は、自分の子がPTAの恩恵を受ける権利をもらうためのものではないのです。PTAは生涯学習的な文化活動サークルであり、ボランティア団体ですから、会員本人の学びと成長が第一目的です。その学費およびボランティア活動費が会費なのです。つまり、PTA活動をすることで学びと成長を得るという恩恵を、先生もちゃんと受けているのです。だから別に不公平ではありません。。

ただ、帳尻あわせに、年度末や異動のときに、PTAから先生に豪華花束などを贈ることが多いですね。うちのPTAでは、PTAには、まったく関係ない警備員さんにも花束を毎年贈っていますね。先生も「帳尻あわせ」「前年度の踏襲」で花束を贈ってもらっているのはご存知でしょうから、喜んでらっしゃるかどうかは、はなはだ疑問です。先生にもよるのでしょうが…どうせなら、図書カードやお米券のような実用性の高いもののほうがいいかもしれませんね。



新くらしの法律相談ハンドブック 自由法曹団編 旬報社 より抜粋

PTAは、父母と先生が対等の立場で参加し活動する「教育を本旨とする民主的団体」です。

PTAは学校とは別の独立した団体です。PTAでは校長先生も教頭先生も一人の会員であり、父母会員とまったく対等です。
したがって、先生を特別扱いする必要はないし、特別扱いはおかしなことです。PTAでは父母も先生も心を開き合って、率直に子育てや教育のあり方を語り合いましょう。


教員の強制的加入は問題
教員は,PTA何かに入りたくて入っているわけではない。
学校に配置されたら,いつのまにか入会したことになっていて,勝手に給料天引でPTA会費を徴収される。
PTAは仕事でない。学校の組織でもない。
あくまでも,学校の外郭団体。
入りたい人が入って活動すべきものなのである。
教員だからといって,児童生徒のためにPTAに入って,仕事以外にも児童生徒のために尽くさなければならない理由がない。
教員がPTAに入っても,何ら恩恵を受けることはない。
もちろん,入りたい教員は入ればよいのだが,全員強制加入は問題だと言っているのだ。
さらに,勤務時間中に,仕事とは関係のない外郭団体であるPTAの予算案を作ったり,PTA総会の準備や資料を印刷するのは,職務専念義務違反だ。
[ 2013/03/10 03:44 ] [ 編集 ]
Re: 教員の強制的加入は問題
コメントありがとうございます。^^

まったくおっしゃるとおりだとおもいます。

一応、教育委員回あたりから、学校側に
「PTAには協力すること」
というお達しが出ているそうです。
(実際に先生に聞いたことです。)

ですが、それだけです。

外郭団体に対する「協力」というには、
今の状況は、明らかにやりすぎでしょう。

先生方も、生業としてついてらっしゃるから、
おかしいと思っても、いいたくてもいえない状況なのでしょう。

まったくおかしな状況です。

[ 2013/03/10 09:42 ] [ 編集 ]
PTAに入っていない教師もいますよ
私は県立学校の教員ですが,PTAには入っていません。
確かに,いろんな事情もあり説得はされましたが...「入りません!!」とキッパリ。(^^;
ただ,現状としては教員は問答無用で入会したことにされてますから,意思表示は大事です。
[ 2013/04/14 01:01 ] [ 編集 ]
Re: PTAに入っていない教師もいますよ
コメントありがとうございます。

わたしも、いろんな先生にPTA事情を聞きましたが、
はいってない先生はいままでいらっしゃいませんでしたね~!

はいってない先生もいらっしゃるのですね。
おどろきました。

PTAを抜けたら、

「昇進に影響があるのでは・・・」
「上役からにらまれるのでは・・・」

と心配される先生が多いと思うんですね。

ですので、実際にPTAに入らない意思表示をした先生が
その後、大丈夫だったかどうか、
気になる人も多いのではないでしょうか。

よろしければ、くわしいことやその後のことなど、情報発信していただきたいとおもいます。


それにしても、教員のかたも問答無用で入会なんて、ほんと、
おかしな組織ですね。

学校も、ただ協力してるだけとは決していえない状況ですね。
[ 2013/04/14 08:02 ] [ 編集 ]
特に何もありませんよ。
コメントしたつもりになっていたのですが,書き込んでいなかったようで遅くなって申し訳ないです。
教員がPTAに入らないってことについては「そんなことが出来るの?」と逆にびっくりされる程度で,仕事は何も変わりません。
 PTA総会などの活動については参加する資格がないので,他のPTA会員の教員が総会の準備をしたり地区PTAに参加したりしているのは手伝いません。逆に勤務時間内に,そういうことをしているのが私としては腑に落ちないのですが,指摘しても誰も理解はしてくれません。もしかすると判っていてスルーしているのかもしれませんが。
昇進については不明ですが,学校長からも睨まれたことはないですね。PTA活動と校務は関係ないですから。(^^;

 それから,過日の書き込みの「問答無用」って言葉がちょっと乱暴だったかもしれません。PTA非入会の教員なんて,私も私以外に知りません。だから,何の疑いもなく教員=PTA会員って仕事が進められちゃうんです。今日は,総会の委任状に判子くださいとか,PTA総会の資料ですって配られたりとか...全部断りましたけど。(笑)
 ただ,PTAというボランティア活動を勤務時間内にしていながら「仕事が終わらない...」って残業してるのは本末転倒な気がします...
[ 2013/04/19 19:31 ] [ 編集 ]
先生でもPTAやめて大丈夫そうなのですね
どうもどうも、こんにちは。

たくみさんのご経験によると、
教員の方がPTAやめても、特に影響はなさそうなのですか。

しかし、たしかに勤務時間内にPTAのお手伝いしてたり、
残業が多いというのは、
よくわからない実態ですね。


わたしも色々な先生に話を聞いてますが、
けっこう、帰るの遅いみたいですね。

そんな状況なのに、なぜ、勤務時間内に
ボランティア外郭団体の手伝いをするのか、なぞですね。

やはりなにかの脅迫観念があるのかもしれません。


日教組あたりと、似てる気がしないでもないです。

わたしは日教組のことはよくしりませんが、
聞いたはなしだと、昔はほとんどの教員が参加してたとか。

いまでは、日教組の加入率も、ぐーーーんと減ったとか。

はじめのほうの段階で、日教組に入らない選択をするのは、
勇気がいったでしょうね。
でも、ここまで加入率が減ったということは、
実際は、やめても特に問題なかったということなのでしょう。


PTAも、それと同じなかんじがしますね~。
[ 2013/04/19 20:50 ] [ 編集 ]
問答無用というのは言いすぎではない気がします
ちょっと追記なんですけども。

いろんな先生に聞いたんですが、

やはり先生も、「なんにも聞かれずに、勝手に入会させられてた」とおっしゃってました。

PTAが先生に対しても
問答無用でことを進めているというのは、実際よくあることなのではないでしょうか。

決して、言いすぎではないと思いますよ。


しかし、ふつうの一般教員の方は、PTAが任意であることをご存知の方は少ないようでした。

管理職の方は、そのあたり、ちゃんと知っている人が多い気がします。


だから、PTAに入らなかったからといって、管理職になにか言われたりすることは少ないのかも。

一般教員には、「脱退なんてできるの??」なんて、ビックリされることが多いかもしれませんね。



[ 2013/04/19 21:05 ] [ 編集 ]
給料が減っているのに,PTA会費なんか払っていられるか!
教員免許更新制。
後からつくった規則で,実質,期限なしの教員免許でも,現職教員は,教員免許更新講習をやらないと教員免許が失効して,分限免職(クビ)になるよと脅迫され,さらに資格ってのは個人の財産だから,公費でまかなうのは適切でないとして,更新講習費や交通費,教育委員会への手数料も自腹で支払わされている。
こんなふざけた対応をされているのに,勝手にPTA会員にさせられ,いつまでもニコニコ笑って,PTA会費まで取られてたまるかよ。

PTAは教員糾弾の会と勘違いしているバカ親がいて,ますますPTAなんかに協力する気なんてなくなるね。
[ 2014/05/26 03:39 ] [ 編集 ]
Re: 給料が減っているのに,PTA会費なんか払っていられるか!
教員免許が更新がいるとははじめてしりました。

ありがとうございます。


医療免許などのほうが、更新が要るとおもうのですが、そういうふうには、なってませんね。

PTAは保護者だけでなく、教員の方の人権も、無視しているように感じます。
だって、意思もきかれず、勝手に入会させられるのですし。
[ 2014/07/25 09:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。