PTAのホントのところ

PTAで調べたこと。PTAの基礎知識と問題点。入退会自由なのか?。非会員の子は行事参加できないのか?など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[この記事を編集] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PTAが会員を「ダマす」ということ

ちょっと今回は辛口です。ゴメンナサイ(汗)。でも、PTAの闇の部分を知るのも大事だと思うので、書きます。


多くの単位PTAは、

「入退会自由であること」をわざと隠し、さも「入るのがアタリマエ」という雰囲気をかもしだし、実質、強制的に全員入会させて、会費と労力を吸い上げています。


(すべての単位PTAがこうというわけではありません。
 きちんと「入退会自由」を明示されている単位PTAも1~2割ほどはあるようです。)



これは、「ダマす」という表現がピッタリではないでしょうか?





「ウソを言ってるわけではない。隠していて、相手が勝手に勘違いしただけだ。ダマしたことにはならない。」

なんて、おっしゃる方もいるかもしれません。



それについて、わかりやすい例をあげます。


「消防署の方から来ました。消火器をとりかえてください。」
といって、消防署の方面から来ただけの人間が、消火器を売りつけました。
ウソはいってません。これは、ダマしてないでしょうか?



「オレオレ詐欺」が一時期、流行語になりました。

「オレだよ、オレ。じつは、ドジふんじゃって…ヤバイんだ。早く、金をふりこまないと、大変なことになるんだ。今からいう口座に、100万円ふりこんでくれ。頼む。」などという電話があり、実際に多額のお金を振り込んだ人が続出しました。

これも、ウソをついたわけではありません。真実をわざと隠し、さも息子のような雰囲気をかもしだし、相手が勝手に勘違いしただけです。そして、お金を吸い上げたのです。
これは、「ダマす」とか「詐欺」とか呼ばないのでしょうか?

PTAのやってることと、どこに違いがあるのか、教えてほしいものです。むしろ、PTAの方が、手が込んでて、組織ぐるみで、悪質だと思ってしまうくらいです。



さらに、、、役員・委員決めのときに、

「免除」という言葉を、PTAはよく使います。


○ 3最以下の子供を持つ人は、役員・委員から免除
○ 自分・家族が重度の病気にある人は、役員・委員から免除
○ 一回、役員をした人は、免除。

このような文面を目にした人は多いのではないでしょうか。

また、
○ 児童一人につき、役員・委員を一回するのがノルマ(義務)。

などの表現も、めだちます。


しっかり、「免除」「義務」「ノルマ」などという言葉を、使っているわけです!

このような言葉、「任意加入」のボランティア団体では、使うはずのない言葉です!!

このような言葉を使う時点で、「強制加入」だという錯覚を起こさせるには、十分すぎる条件です。



つぎに、
PTA規約に書いてあることを見てみましょう。

たいていの場合、
「本PTAの会員は、○○学校の保護者および教員とする。」

というような感じで、書いてあります。


「本PTAの会員になることができる者は、、○○学校の保護者および教員とする。」
という表現ではありません!!

「本PTAの会員は、○○学校の保護者および教員とする。」
という表現なら、誰だって、○○学校の保護者と教員は全員、PTAに入らなくてはいけないと思うでしょう。



さらに、

決定的な事例をあげます。


「入退会自由と周知なんかしたら、
 誰もPTA入らなくなってしまう。
 それは困る。
 だから、周知には絶対反対。」


という役員さんや会員さんの、なんと多いことか!

わたし自身、直接よく耳にしますし、
ネット上でもよく目にする言い分です。

この言い分がよくあることは、
朝日新聞にも、のったくらいです。



でも、、、、、

これって、、、、、、、


よく考えると、



ダマしている(無知につけこんでいる)自覚が、
あるってことですよね!!



だって、
「入退会自由って言ったら、
ほとんど誰も入会しなくなるから、イヤ」
って、言ってるんだもの。




自分でダマしているということを、
実は、よく理解なさっているということなのだと思います。





「任意加入」ということを伝えず、「免除」「義務」「ノルマ」などの言葉を使い、規約すら見せることがないまま、入会の意思を問うこともないまま、役員・委員決めに突入する。


しかも、学校の時間枠内で、ほぼ逃げ場なく行われる。



これで、、、「PTAが任意加入」だと思える人が、どれだけいるのですか!?




実際に、保護者に聞いてみたら、「任意加入」だと認識している人は、ほとんどいません。
ほぼ全員、「強制」と認識しています。(事前に予備知識がある人は別。)

ウソだとおもうなら、聞いてみてはいかがですか?







これでも、「ダマす」という言葉が不適切だといいきれるのでしょうか!?




さてさて。

PTAの総本山というべき、社団法人日本PTA全国協議会(略称日P)は、なんと赤坂に本部ビルが建ってます。

赤坂にビルが建つって、ほんと、ものすごいことなんですよ!

純資産も、数億円あるそうです。
よっぽど、儲かっているのでしょうね。


しかも、です。
学校単位PTAでは決算会計報告はアタリマエに公開してますが、


日Pでは決算会計報告が非公開になっているようです!!

よっぽど、やましいことがあるような気がします。そうでなければ、非公開の理由がないですから。

【参考ページ】

≫≫ (社)日本PTA全国協議会 正味財産約4億円! - No! PTAどっとこむ

≫≫ 社団法人日本PTA全国協議会は不要! - No! PTAどっとこむ



日Pは、全国PTA会員の会費から、収入を得ています。会員が少なくなれば、それだけ日Pの収入も減ります。赤坂に本部ビルが建ち、純資産が数億円なんていう儲かり具合なら、P連が「PTAは入退会自由」を認めているけれども明示するのことになぜ躊躇するのかも、なんとなく予想がつきます。



私の実体験ですが、「「PTA実は入退会自由」という朝日新聞の記事」のコピーを、P連の方に渡したところ、

「こういう記事がでるから、困っちゃうのよね。」

とおっしゃってました。





なんだか、「オレオレ詐欺」が可愛く思えてきましたね…(汗)。


単位PTAの役員さんは、一生懸命やっている方も多いです。
ですが、その一生懸命さが、こういう背景の下支えをしてしまっているのですね。


PTAには、言い出せないだけで、PTA活動や役員に対して、すごく腹立たしく思っている人もいます。そういう隠れた恨みや不満を買ってまで、一生懸命、役員をやる価値があるように思えないのです。ましてや、人をダマすということをしてまで、つまり自分の手を汚してまで、やるようなことではないと思います。

よっぽどPTA活動が好きで、やりたくて役員さんをやってるような人じゃないかぎり、本当に、割にあわないと思いますよ。

やっぱり、役員さんのためにも、会員さんや不満に思っている人や子供たち、関わる全ての人のために、ぜーんぶ、一回、ウミは表に出すのがいいのではないでしょうか。入退会自由のことはもちろん、いろいろなことをね。それで、スッキリしたいものですね。




【 参考記事 】

≫ PTAがなぜ任意団体といいたがらないのか - 草履で歩きながら考える
  http://blog.goo.ne.jp/yamyam00/e/5c362678e179bfb787ca701eb0024ea1


≫ ・社団法人日本PTA全国協議会役員報酬規定|柳下玲優 日記
  http://ameblo.jp/wasabiabo/entry-10452669422.html

日Pの役員の報酬は、月額50万円だそうです。




○ PTAの違法性について4
  http://logsoku.com/thread/toro.2ch.net/baby/1326842052/
PTAは長年、保護者を騙してきたといえる。

強制加入だと嘘をついて入会させ会費を搾取。
それを追求すると今度は入退会の概念が無いとまた嘘をつく。
保護者を会員と称し会費も取っているのに入退会の
概念がないというのはまずありえない。明らかにおかしい組織だ。
こんな組織が子供の為に学校のためにと言っても説得力がない。
結局頑張っているのは、騙されて入会した下っ端会員の保護者である。
みなさんもどんどん問題提起して、平行線で終わるようだったら
退会の意思を示し、距離を置くこと。何もPTAに入ってないからと言って
ボランティアに参加出来ないわけじゃない。自分なりのやり方で
学校行事に参加出来る。何だったら小規模な父母会を立ち上げればいい。
兎に角、汚いやり方で保護者を騙す組織とは関わらない事だ。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/07/12 10:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。