PTAのホントのところ

PTAで調べたこと。PTAの基礎知識と問題点。入退会自由なのか?。非会員の子は行事参加できないのか?など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[この記事を編集] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【祝】入退会自由の明示をOKしてもらいました!!

今日はですね!

なんと、幼稚園の園長先生に、、、、


「これからは、入園進級式のときに、PTAが入退会自由であることをちゃんといいます。」

と言ってもらいました!!


ばんざーい! ばんざーい!!


いやPTAの「入退会自由の明示化についての話し合い」は、まだなんですけど・・・・
規約の改正も、どうなるかわからないのですけど、、、
とりあえず、園長先生サイドには、そう言ってもらえたということです。


大きな一歩、ですね!!






よかったですね。
こんにちは。はじめまして。
「リヴァイアさん、日々のわざ」を運営されている川端さんからPTAのことを噛み砕いて説明しているサイトがありますと紹介いただきました。
私も体験を基にした部ログを作成中です。
しかしこのPTAという団体は社会教育関係団体でありながら、社会性にかけるとんでもない団体だと思っております。
先だって総会が行われましたが訳の分からない学校への寄付などがありました。
PTAはボランティア団体ですから本来強制されるものであっていいはずもなく基本的な当たり前のことができていないということは全国共通ということでしょうか?
PTAが強制する、この正反対のことを会員がしようとすればそれは無視をすることと思います。役を勝手に決められようが文句を言われようが無視されれば会としてもどうしようもないと思います。
でもそれでは何ら解決できるわけもなく、自分たちの子供が大人になり子供を育てようとしたときに今のようなPTAがあってはならないと思います。
ですから今たぐさんが「PTA入退会自由」を会に認めるように働きかけることはとても意義があることと思います。
私も自身のブログで記していきたいと思います。学校やPTAは書面やこういったものに残されるということをとても嫌います。
保護者が在学中の間に騒いだとしても卒業すれば関係ないと今まで高をくくっていたはずです。記録として残すことも大事だと思います。
勝手にこのブログのことを私のブログで紹介させていただきました。
迷惑であればその旨お知らせいただけるとありがたいです。


[ 2010/05/27 16:39 ] [ 編集 ]
Re: よかったですね。
ライラパパさん、こんにちは! コメントありがとうございます。♪

以前より、ライラパパさんのブログも拝見しておりました。
ご紹介もしていただき、ありがとうございます!


> しかしこのPTAという団体は社会教育関係団体でありながら、社会性にかけるとんでもない団体だと思っております。

確かに、一般常識からかけはなれているところが、たくさん見受けられますね。おどろくことが、たびたびあります。


> PTAはボランティア団体ですから本来強制されるものであっていいはずもなく基本的な当たり前のことができていないということは全国共通ということでしょうか?

どうも全国的に、そのようなかんじです。

http://pta55.blog57.fc2.com/blog-entry-35.html
にも書きましたが、日Pさんに都合が悪いのかもしれませんね。

PTAに限らず、強制という形は、暴力的にかんじてしまいますね。

> PTAが強制する、この正反対のことを会員がしようとすればそれは無視をすることと思います。役を勝手に決められようが文句を言われようが無視されれば会としてもどうしようもないと思います。
たしかに、わたしも、質問を無視されたことが、たくさんありますねえ…。
しかし、こちらが正論であり、反論できないからこそ、無視という形しかとれないのでしょう。


ライラパパさんのおっしゃるように、ネットで知識を共有できたり、記録として何年も残しておけるということは、とても素晴らしいことだと感じます。

すこしずつではありますが、PTAが任意加入であることや実態を知る人が多くなってきているのは確かでしょう。

ライラパパさんは、学校とPTAに疑問をもってらっしゃるのですね。しかも、娘さんの事件をきっかけにして、、、。娘さんが事件にまきこまれたとあっては、親として憤りを感じるのはあたりまえです。ましてや、信用していた学校関係が、タテマエと実態がかけはなれていたとあっては、、、。
私は個人的に、学校やPTAでひどい目にあったことはないのですが、ひどい目にあわれた方の話はよく聞きます。


わたしの直感では、子供の代には、PTAはなくなっているように感じます。あまりがんばらなくても、自然にそうなるように感じるのです。ただ、そんな気がするだけですが・・・。

ライラパパさんのご幸運をお祈りします。

応援のほど、本当に、ありがとうございました。
[ 2010/05/27 20:57 ] [ 編集 ]
さて、何をしよう
こんばんは。
よかったですね、幼稚園でちゃんと入退会の自由を説明されるとのこと。この幼稚園はそうしても大丈夫だ、と自信もお持ちなのではと思いました。

さて、
私もこちらのブログを読ませていただいたりして、役員選出のときの疑問はこのままにしておけないので何かすることにしました。

で、昨日教育委員会に電話しました。
学校に対して勝手に任意団体に名簿を渡していることについて、聞きたかったので学校担当にまわしてもらいたかったのですが、ダメで、
社会教育課の方がまずこちらで聞きますみたいな感じで。

・任意団体なのに説明が一度もなかった。
→ 入会しない人がいるとは想定していない
・学校が名簿をPTAに名簿記載者(子どもの名前なので実際は親ですね)の同意なく開示してよいのか。
・PTAは学校から独立した任意団体であること、よって入退会の自由もあることを説明し、入会届をもとに名簿をつくるべきではないか。
・役員決めのときの強制は、なんの権限で行われるのか。 
・教頭先生が、勤務時間なのにPTAの会議にでているのは、勤務時間扱いなのか。 → 学校や子どものための活動なので勤務時間内の扱い。

といった内容で、→以外のところは「…はい…」というようなリアクションでした。上司に相談して連絡しますといわれ(今はいないので)火曜に私から今日電話に出た方あてに連絡することになりました。
電話での印象は、PTAは子どものためにいいことしかしていない団体でしょ、だから保護者さんで入会しないって人はいないでしょ?
という感じでした。ですが、話の最後に「どう思いますかあなた個人は私の話が本当だとして」と伺うと、改善の余地があるように言われました。少しはこの方、理解してもらえたのかしら?
 
[ 2010/05/30 00:02 ] [ 編集 ]
Re: さて、何をしよう
Acquaさん、コメントありがとうございます。♪

任意加入であることを明示したところで、
脱退する人などほとんどいません。
まあよーーーっぽど、ひどいPTAなら別でしょうが、
ふつうくらいのPTAなら、脱退者はほぼゼロですね、現状。
ですから、明示したっていいと思うのですけどね。

リヴァイアさん、日々のわざ: PTAを退会しました。
http://ttchopper.blog.ocn.ne.jp/leviathan/2009/07/post_b1b4.html
のコメント欄で、
「PTAで無理して死んだ人がいる」
というようなニュアンスのコメントがありまして、
愕然としていました。
なんだかな~~。


> 私もこちらのブログを読ませていただいたりして、役員選出のときの疑問はこのままにしておけないので何かすることにしました。

そうなんですか!!
最近、行動する方が増えてきているようで、嬉しい限りです。
やっぱり、情報を共有するって大事なことですね。


教育委員会も、地区によって、また人によって、
かなり回答が変わってきます。
やっぱり、何回も電話したり説明したりしないと、
わかってもらえない場合がありますね。
教育委員会の方は、現場を知らないと思いますので。

社会教育課はたしか、PTA担当なのでは?
PTA担当の課であれば、そちらがいいと思います。


うちの学校の校長先生に手紙で質問を出したことがあります。
「PTAが児童の保護者リストを持っているのはなぜか?
 学校側が、無断でリストを渡しているのではないか?」

校長先生の答えは、
「PTA地区委員で、連絡網をつくります。それで、名前を書い
てもらってます。それを元に会員名簿をつくってます。」
ということでした。
「それは、連絡網をつくったら、すぐさま破棄するべき情報で
すよね?連絡網をつくる口実で、そのまま会員名簿に情報を流
用しているということですよね?」
と、再度、質問しましたら、
「文書では伝えにくい事情があるので、口頭で説明しますので、
学校にいらしてください。」
と、校長先生からの手紙。
「お話すると、焦点がぼやけます。まず、文書で明快な返事を
ください。詳細は、口頭でもいいです。」
と、私。

そしたら、もう、返信はなかったですね~。

わたしも、学校PTAは脱退しましたし、「もういいや」と思っ
て、その後特に追及しませんでしたが、追及したら、いろいろ、
またすごい事実が発覚しそうです。

よっぽど、都合の悪い事情があり、証拠が残る手紙という形で、
残したくなかったのでしょうね。


ですから、録音機器などもって、話し合いに臨んだり、文書の
形で書いてもらうように、要請するのが効果的だと感じるので
す。

そんなわけで、追求していったら、色々、新事実が出てきて、
面白いですよ。手間隙はかかりますが。


とにかく、わざわざ、教育委員会にお電話されただけでも、す
ごいことです!!

こういう問題を相手にしていると、いろいろなことがわかる反
面、かなり疲れる部分があるのは確かなので、無理しない程度
に、やってみてください。


ではでは、ありがとうございました!!
[ 2010/05/30 08:13 ] [ 編集 ]
素晴らしいですね!
遅ればせながら、おめでとうございます!
豪華客船http://pta55.blog57.fc2.com/blog-entry-24.htmlに、乗船されたのですよね(^^ゞ
自分のときは無理でしたが、これからどんどん豪華客船増えていって、当たり前になって欲しいと願ってます。
[ 2010/05/30 11:07 ] [ 編集 ]
Re: 素晴らしいですね!
とまてさん、コメントありがとうございます~。

とまてさんの過去ページも、最近いろいろと拝読させていただいております。

うちの幼稚園PTAは、まだ、穏やかな空気が流れていまして、
去年、わたしが
「人づきあいが、ほんっとに、苦手で苦手で、しょうがないのです!
 だから、人づきあいが関わってくるような活動は、控えさせてください。」

と、PTAの皆様にお願いしたら、ご承諾をいただけました。

すべてのPTAが、これくらい、心が広ければいいのですけどね~~。


> 遅ればせながら、おめでとうございます!
ありがとうございます~\(^O^)/

> 豪華客船http://pta55.blog57.fc2.com/blog-entry-24.htmlに、乗船されたのですよね(^^ゞ
規約も改正されてないし、まだ色々と問題点はありますが、
一応、そういうことになりますね。
とにかく、良かったです。



> 自分のときは無理でしたが、これからどんどん豪華客船増えていって、当たり前になって欲しいと願ってます。

そうですよね~。
そのほうが、みんなにとってもイイとおもうので、それに気付いてほしいですね。


ではでは、ありがとうございました♪
[ 2010/05/30 12:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。