PTAのホントのところ

PTAで調べたこと。PTAの基礎知識と問題点。入退会自由なのか?。非会員の子は行事参加できないのか?など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[この記事を編集] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本人 VS キリスト教


≫≫ 日本人 VS キリスト教|精神世界の鉄人のブログ

スピリチュアル界では有名な「精神世界の鉄人」さんの記事の紹介です。
ものすごくいい記事だとおもいます。

「PTAには関係なさそう」って?

いえいえ、ものすごく関係あるとおもいますよ。
ちょっと読んでみてください。

「従順な人間をつくる方法」というのが、よくわかりますから!!

民俗学の岩竹美加子さんの「国家の装置としてのPTA 」という論文がありますが、そのような香りを感じます。


そうそう。サッカーやキリスト教自体を批判しているわけではありません。サッカーは楽しいスポーツですし、キリスト教も、教え自体は素晴らしいとおもいます。

ただ、どんなにイイモノでも、(イイモノだからこそ)、使いようによっては、人間を都合よく動かすための道具になってしまうのです。悲しいことですね・・・。



それにしても、
「やはり、日本人は素晴らしいなあ!!」
と感じました。

なんだかんだで日本人が大好きなんですよ!!

船井幸雄さんによると、
「虫の音や自然音を心地よく感じるのは日本人だけ。海外の方には、雑音に聞こえる。」
ということです。

あと、
道端で、財布をうっかり落としたときも、「落ちましたよ~」と走りながら知らせてくれるのは、日本人がダントツに多いようです。

技術力も素晴らしいとおもいます。


「ほんとは、日本人ってスゴイんだよ!!」

そんなことを、感じてほしいなとおもいました。


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。