PTAのホントのところ

PTAで調べたこと。PTAの基礎知識と問題点。入退会自由なのか?。非会員の子は行事参加できないのか?など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[この記事を編集] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「PTAは入退会自由」の報道がマスコミで相次いでいるようです

「PTAは入退会自由」の報道がマスコミで相次いでいるようです


今年になってから、マスコミで「PTAは入退会自由」という報道が相次いでいます。

まず、朝日新聞でPTA特集を何回も断続的にやっています。
内容はいずれも「PTAは入退会自由」であることに焦点がおかれています。


≫ PTAのホントのところ 20120115朝日新聞にPTA記事
  http://pta55.blog57.fc2.com/blog-entry-80.html


次に、昼ドラ「七人の敵がいる」です。全国放送です。

PTA主題のドラマなのですが、
小林幸子さんがPTA会長やってらっしゃいます。
豪華なPTA室に陣取り、いかにも「ボス!」というかんじのようです。

主人公がそのPTA会長とやりあうのですが、
ついに主人公がPTAを退会します。

その際、「PTAは任意団体」「PTAは入退会自由」
というフレーズが連呼されていたようです。

これで
「あ。PTAって入退会自由なんだ。退会できるんだ。」
と気づいた方は多いでしょう。
≫ 昼ドラ 公式サイト『七人の敵がいる』
  http://tokai-tv.com/shichinin/

≫ Think! PTA! Open BBS PTA小説『七人の敵がいる』2
  http://pta.my-sv.net/cgi-bin/o_bbs/read.cgi?bordn=&mode=all&list=topic&no=2061




また、関西ローカルの番組でPTA特集をやっていたそうです。
「PTAは入退会自由」であることを周知する内容だったそうです。

≫ 関西ローカルTVでPTA問題放映 |とまて日記
  http://ameblo.jp/yodandesu/entry-11216282636.html



あと、PTA会費を学校の経費に流用したという事件が明るみに出ていますね。
大きく報道されました。

≫ PTA会費、学校経費に流用…14府県200校 (読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120405-OYT1T01372.htm

入退会自由とは関係ないですが、
PTAの「なんとなく良いもの」というイメージを大きく損ねたのではないでしょうか。

「PTAは学校の監視に役立っている」
「PTAは学校の暴走の防止になる」
ということをPTAのメリットとしてあげる方をたまにお見かけします。

ですが、
実態は「学校の言いなり」「学校のオサイフ」だったということではないでしょうか?







マスコミでも
もっと取り上げて社会問題まで発展してくれるといいなと他力本願的な考えです。
任意団体だと一切告知せず、会費を給食費と一緒に引き落とすのは、詐欺罪のような気がします。

役員決めになると、クラスの保護者が一斉に萎縮し、委任状を提出した家庭のみと、懇談会に参加している者のみの、不公平なくじびきが始まります。
低学年のうちにと、最初は立候補が多いのですが、高学年になるに従い、仕事を持つ母親に目を向けられるようになります。
母子家庭は母子家庭の家庭の事情で、平等という意味では、免除になるというのは不公平なのでしょうが、時給で働いているような保護者は、それで生活をしていくのは難しいのではないでしょうか。

介護に追われている家庭も、それはその家庭の事情でしょうが、今より高齢化が進んだ時に、24時間面倒をみるべき家族と離れてまで、PTAの役員に参加する大切さが分かりません。

そして、低学年で役員を終わらせた親が集団で、「やらないなんてずるい」と、子供みたいな事を言う大人の世界は異常に思えます。
「ずるいよねー」という言葉を、大人になってからの社会生活で聞いたのは、懇談会で初めてでした。
大人が「ずるい」とか、「くじ引き」とか、本当にくだらないです。
ボランティア精神を持っていても、絶対にやりたくないと思ってしまう風潮になっていると思います。このようなサイトを作っていただき、ありがとうございます。
[ 2012/05/14 13:58 ] [ 編集 ]
Re: マスコミでも
> もっと取り上げて社会問題まで発展してくれるといいなと他力本願的な考えです。

他力本願になってしまうお気持ちはなんとなくわかります。
しかし、小さいことでも何かやれることはあるはずだと思います。

> そして、低学年で役員を終わらせた親が集団で、「やらないなんてずるい」と、子供みたいな事を言う大人の世界は異常に思えます。

たしかにPTAの世界は異常さを感じますね。

> ボランティア精神を持っていても、絶対にやりたくないと思ってしまう風潮になっていると思います。
そうですね。
ボランティアするならPTA以外でやったほうが、
圧倒的に世のため人のためになるでしょう。
PTAに入ると、押しつける側の一人になってしまいます。
PTAの存続に力を貸してしまうことにもなります。


>このようなサイトを作っていただき、ありがとうございます。
よろこんでいただき、
こちらこそありがとうございました。

[ 2012/05/14 17:26 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/03/22 18:20 ] [ 編集 ]
町内会・自治会も
町会・自治会・町内会・区などの地縁組織もまったく同じ任意団体であり法的な加入義務はありません。
憲法で保証された結社の自由が適用になります。

是非こちらも拡散希望します!
[ 2014/03/08 18:08 ] [ 編集 ]
Re: 町内会・自治会も
こんにちは。

そうですね。

町会に入るも入らないも任意ですね。

それもあまり知られてませんね~

地域にもよるとは思うのですが、
町会はPTAほどのギンギンさは無いような気がします。

でも、こういうのも拡散したほうがいいんでしょうね。




[ 2014/03/09 22:29 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/25 01:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。